On the way to Living Dead

On the way to Living Dead

東京湾に浮かぶある島で、ある日突然あふれ出したゾンビ。
学生のまひるは兄を探して歩き、まひるの兄に用があるという竜太郎と行動を共にする。
このゾンビは何故発生したのか?
まひるの兄はどこにいるのか?
町の人たちはみんなゾンビになってしまったのか?

なかなかおもしろいですね~!
ついつい読んじゃいます。
読み進めるほどに、登場人物たちそれぞれの都合や思惑が交錯して、物語が厚みを持っていきますね。
グロテスクな描写が多めなので、ダメな人は気をつけてくださいね~。

(Visited 446 times, 1 visits today)

【広告】

作者:北大路みみ

更新:毎週 土曜日

カテゴリー:サスペンス

タグ:, , , ,

【広告】
【広告】